, ,

Astrea Bioseparations社バイオセパレーション製品

Astrea Bioseparations社は、生物学的製剤の精製や不純物の除去のための高性能なバイオセパレーション製品を幅広く開発しています。リガンド、吸着剤、クロマトグラフィーカラムなど、各プロセスに応じた製品設計を行っており、小規模から大規模までお客様のプロジェクトをサポートするモジュールプログラムを確立しています。

カタログおよび資料・情報

EtoxiClear™:エンドトキシン除去

EtoxiClear™は高性能な合成リガンドアフィニティークロマトグラフィー用吸着剤で、処理液や最終製品からのエンドトキシン除去を低コストで実現することができます。

主な特長:

  • 化学合成リガンド
  • 均一な粒子径のアフィニティ吸着剤 (100 ± 10 μm)
  • 自社製PuraBead®6XLアガロースビーズによる安定供給
  • 高い動的結合容量 (>1,000,000 EU/mL of adsorbent)
  • NaOHによる洗浄・脱パイロジェン処理に安定
  • ISO9001規格で製造されたGMP対応製品
  • スラリーとして、または様々なサイズのプレパックされたカラムとして購入可能

Aminophenylboronate:糖タンパク質の精製

Aminophenylboronate P6XL(アミノフェニルボロン酸P6XL) は、糖タンパク質の精製、または糖鎖を持たない分子からの糖タンパク質および糖鎖の不純物の除去に使用するアフィニティー吸着剤です。また、ボロン酸基が活性部位に親和性を持つプロテアーゼやヒドロラーゼなど、特定の酵素の精製・除去にも使用できます。

主な特長:

  • 糖タンパク質や糖鎖のアフィニティ精製・除去
  • 高純度m-アミノフェニルボロン酸リガンド
  • リガンドはシス型ジオールを持つ糖鎖に選択的に結合
  • 高い動的結合容量
  • 堅牢で長寿命の吸着剤
  • NaOHで洗浄可能であり、繰り返し使用可能

AlbuPure®:アルブミン融合タンパク質の精製

AlbuPure®吸着剤は、Astrea BioseparationsのMimetic Ligand™技術から生まれた新しい合成トリアジンリガンドから成り、独自のPuraBead® 6HFベースマトリックスに結合されています。この技術により、アルブミン融合タンパク質に対して優れた選択性を持つ安定したリガンドと吸着化学反応が得られ、洗浄と除菌の目的で1 M NaOHを使用することができます。

主な特長:

  • 高い動的結合容量
  • 堅牢で長寿命の吸着剤
  • 水酸化ナトリウムによる殺菌が可能
  • 無色のリガンド
  • 頑丈で充填が簡単 – PuraBead® 6HF ベースマトリックス
  • ISO 9001 認証規格に準拠して製造
  • 包括的なレギュラトリーサポートファイルでサポート

Insulin Adsorbent:インスリンおよびインスリン類似体の精製

インスリン吸着剤は、Astrea Bioseparationsの実績あるMimetic Ligand™吸着剤と同じ化学構造を持ち、天然由来のインスリンおよびインスリン類似体に対して高い回収率および高純度での精製をもたらします。インスリン吸着剤は、ISO9001品質マネジメントシステムに基づき、
管理された製造施設においてAstrea Bioseparationsによって独占的に製造されており、包括的なレギュラトリーサポートファイルによってサポートされています。

主な特長:

  • 均一な粒子径のPuraBead® 6HF
  • 一本鎖および二本鎖インスリンを含むほとんどの形態のインスリンに選択的に結合
  • 吸着剤1 mLあたり最大25 mgのインスリン結合容量
  • 高い純度および収率
  • コスト効率と信頼性
  • 堅牢で、再利用可能な吸着剤
  • 優れた法規制および技術サポート

p-Aminobenzamidine:プロテアーゼの除去

p-Aminobenzamidine Agarose 6XL は、トリプシンとキモトリプシンといった近縁のプロテアーゼの分離や、最終製品に混入した微量のプロテアーゼの除去に使用することが可能です。
p-Aminobenzamidine Agarose 6XL は、6%架橋アガロースにエポキシ樹脂で結合したスペーサーアームを介して固定化されており、選択的かつ堅牢な吸着剤です。本製品は、ISO 9001品質規格に準拠した管理環境で製造されており、cGMP製造に使用できるように設計されています。

主な特長:

  • セリンプロテアーゼを除去するためのアフィニティ精製
  • 高純度p-aminobenzamidineリガンド
  • リガンドはセリンプロテアーゼの活性部位に選択的に結合
  • 高い動的結合容量
  • バッチ間の高い再現性
  • 20%エタノール/1.0M酢酸または8M尿素で殺菌可能、繰り返し使用可能(NaOHには耐性がない)
  • 包括的なレギュラトリーサポートファイルでサポート

IsoClear A™ and B™:アイソアグルチニン抗体の除去

IsoClear A™ およびIsoClear B™ 吸着剤は、アイソアグルチニン抗体を高い選択性で除去し、血漿および血漿由来製品のアイソアグルチニン力価をコスト効率よく、効果的に低下させることが可能です。
IsoClear A™ および IsoClear B™ は、当社が独占的に、ISO 9001 品質規格に準拠した管理境で製造しており、cGMP 製造プロセスにおける血漿および血漿由来製品からのアイソマグルチニン低減用としてデザインされたものです。

主な特長:

  • 高い動的結合容量
  • 堅牢で長寿命の吸着剤
  • 水酸化ナトリウムによる殺菌が可能
  • 無色のリガンド
  • 頑丈で充填が簡単 – PuraBead® 6HF ベースマトリックス
  • ISO 9001 認証規格に準拠して製造
  • 包括的なレギュラトリーサポートファイルでサポート

疎水性相互作用 クロマトグラフィー

疎水性相互作用クロマトグラフィー(HIC)は、タンパク質との疎水性相互作用を利用したキャプチャ・精製プロセスにおける汎用的な精製技法です。HIC精製に最適な吸着剤と条件を特定するために、様々なHICリガンドをスクリーニングすることが、ダウンストリームプロセス開発における典型的な手法です。

主な特長:

  • PuraBead® 6HF nearmono disperse agarose beadsを使用して製造
  • ISO 9001 認証規格に準拠して製造
  • GMPプロセスに適したバルク量での提供が可能
  • 1 mLと5 mLのカラムキットがあり、スカウティング実験に利用可能

イオン交換クロマトグラフィー

Astrea Bioseparationsのイオン交換クロマトグラフィー用吸着剤には、幅広い用途に使用できる4種類の高性能陰イオンおよび陽イオン交換吸着剤があります。DEAE PuraBead®HF(弱アニオン交換体)、Q PuraBead®HF(強アニオン交換体)、CMPuraBead®HF(弱カチオン交換体)、SP PuraBead®HF(強カチオン交換体)です。これらの吸着剤は、キャプチャー、中間精製、およびポリッシングステップ用に設計されており、要求度の高いプロセスアプリケーションで使用できるように設計されています。
Astrea Bioseparationsのイオン交換クロマトグラフィー用吸着剤は、優れた流動性と高い結合容量を持っています。SP PuraBead®HF は、ダウンストリーム プロセスのキャプチャーステップでの使用を目的としていますが、ポリッシングアプリケーションにも使用することができます。Q、DEAEおよびCM PuraBead®HFは、キャプチャー、中間精製およびポリッシングアプリケーションでの使用を目的として設計されています。

主な特長:

  • 均一な粒子径
  • 優れた流動特性(最大600 cm/hr;最大1 bar)
  • 高い費用対効果と信頼性
  • 高い費用対効果と信頼性
  • 洗浄が容易(丈夫で長寿命の吸着剤)
  • 一般的に使用されるあらゆる緩衝液や溶液に対して安定

カタログおよび資料・情報

お問い合わせ

カタログ
Astrea Bioseparationsのカタログ

のホームページ

ページ上部へ戻る