イベント、その他お知らせ

第41回日本バイオマテリアル学会大会への出展案内

11月24日(日)〜26日(火)に、つくば国際会議場&筑波大学にて開催される第41回日本バイオマテリアル学会大会に企業出展します。

Bioinicia社製のエレクトロスピニング法によるナノファイバー・ナノ粒子製造システムFluidnatekの紹介とCellink社製バイオ3Dプリンターの展示・デモンストレーションを行います。学会にご参加の際は是非、弊社ブースにお立ち寄りください。

ナノファイバー・ナノ粒子製造システム
Fluidnatekシステムはバイオポリマー、高分子、合成ポリマー、天然ポリマーなど、他種多様な材料からナノファイバー・ナノ粒子を製造することが出来ます。作製したナノファイバーは多孔質なため、医療用足場として最適です。また、有効成分をナノ粒子に封入することで安定化・徐放制御などを容易に行うことができます。

Bioinicia社のFLUIDNATEKシステムについてはこちら

Cellink社製バイオ3Dプリンター
バイオ3Dプリンターはゼラチンやコラーゲンなどをベースとしたバイオインクと細胞を混合したものをプリントすることで、組織モデルやオルガノイド、organ-on-a-chip(生体機能チップ)などの作製を強力にサポートします。

Cellink社の製品詳細はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る