Spinboxのアクセサリーの仕様

単相シングルヘッド

単相エミッターにシリンジからの送液することにより、単相エレクトロスピニングまたはエレクトロスプレーが可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

単相マルチエミッター

同一シリンジから送液される5つの並列エミッターで構成されるマルチエミッター回転ヘッド。生産率の向上のために使用。再利用可能あるいは使い捨てのルアーロックニードルを使うことができるため、非常に迅速な脱着・交換が可能です。デフォルトでは22G-1/2”の使い捨てのニードルが10本付属しています。

要望に応じて他のサイズも利用可能です。

異形管とPTFEチューブが付属しており、溶液が充填されたシリンジと接続して使うことが出来ます。

 

 

同軸スピニングヘッド

単相および同軸エレクトロスピニングまたはエレクトロスプレーの両方を可能にするスピニングヘッド。

 

 

 

 

 

 

 

同軸マルチエミッター

単相および同軸の両方のエレクトロスピニングまたはエレクトロスプレーを可能にする5つのエミッターで構成されるマルチエミッタースピニングヘッド。ニードルの外径が0.15 mmから1.7 mmに対応できるステンレス製の特殊な付属品を使用します。

デフォルトで、外径0.5 mm x内径0.26 mmの内心用ニードルと、外径1.7 mm x内径1.4 mmの外側用ニードルが各3本ずつ付属しています。異形管とPTFEチューブが付属しており、溶液が充填されたシリンジと接続して使うことが出来ます。

 

 

 

三軸スピニングヘッド

三軸スピニングヘッドは、3層のファイバーまたは粒子のスピニングに使用されます。ニードルの外径が0.15 mmから1.7 mmに対応できるステンレス製の特殊な付属品を使用します。デフォルトで、外径0.5 mm x内径0.26 mmの内心用ニードルと、外径0.9 mm x内径0.6 mmの中間用ニードル、更に外径1.7 mm x内径1.4 mmの外側用ニードルが各3本ずつ付属しています。

要望に応じて他のサイズも利用可能です。

異形管とPTFEチューブが付属しており、溶液が充填されたシリンジと接続して使うことが出来ます。

注:組み立て/分解するには特別なドライバーが必要です。

 

 

回転コレクタープラットフォーム

交換可能な回転ドラム、マンドレル、またはディスクコレクターを簡単に取り付けることができます。

I: 回転コレクターは、振動を最小限に抑えるために、偏心のために慎重にバランスが取られています。

 

 

 

 

 

 

ドラムコレクター

ユニバーサル回転コレクタープラットフォームに取り付けるためのアルマイト製の円筒形コレクター。標準ドラムサイズ:直径100 mm x長さ200 mm。 Y軸自動スキャンエミッターモーションと組み合わせると、均一なコーティングまたはエレクトロスピニングファイバーのシート(最大100 mm x 310 mm)の製造も可能になります。

 

 

 

 

 

マンドレルコレクター

ユニバーサル回転コレクタープラットフォームに取り付けるためのステンレス鋼ロッドコレクター。 ナノファイバー壁の管状構造の製造を可能にします。 標準寸法:直径5 mm x長さ200 mm。

 

 

 

 

 

 

 

ディスクコレクター

ユニバーサル回転コレクタープラットフォームに取り付けるための鋭利なアルマイト製のディスクコレクター。

整列したファイバー束の収集用。 最大直径:100 mm。

 

 

 

 

 

 

平板コレクター

200mm x 200mmの堆積面積のステンレス鋼平板コレクター。

 

 

 

 

 

 

 

 

スキャニングエミッターモーション

より広範囲で均質なサンプルを作成するための、回転ヘッドのY軸リニア自動モーション。 回転ドラムコレクターと組み合わせることで、最大100 mm x 310 mmの均一なナノ/マイクロファイバーシートまたはコーティングの製造が可能になります。 デフォルトで設定されたストローク長:100 mm及び走査速度:100 mm / s。

 

 

 

 

 

テイラーコーンイメージングシステム

PC制御のカメラや対物レンズ、モニターによりテーラーコーンやスピニングジェットの詳細なモニタリングができます。

 

 

 

 

 

 

 

T/RH温度/相対湿度)精密センサー

チャンバー内の温度と相対湿度を監視するWiFi対応のデータロガー。 T範囲:-20〜+60ºC。 RH範囲:および0〜100%RH。

 

 

 

 

 

 

 

シリンジ供給システム

独立した制御機構により溶液の流れを制御し、単相エレクトロスピニングを可能にします。 2番目のシリンジ供給システムにより、同軸エレクトロスピニング用の2番目の溶液の流れを制御できます。同軸エミッターは、コアシェルファイバーまたは粒子のエレクトロスピニングに使用されます。 コアシェル構造を作製する場合は、同軸エミッター(同軸スピニングヘッドまたは同軸マルチエミッター)を追加する必要があります。

 

 

 

 

 

ボトル圧送システム

圧縮空気供給に接続するための溶液リザーバー。 溶液の流量は圧力調整によって制御されます。

圧力範囲: 0.1 – 100 kPa

流速: 10 μl/hr – 1500 ml/hr (液体の粘度に依存)

より大きな流体速度に簡単に適応できます。

注:このシステムには、乾燥した圧縮空気の供給が必要です。

 

 

 

高圧電源(正極性)

高圧電源(正極性) (0〜30 kVまで調整可能なポテンショメーター)– 133 µA。 電圧監視用デジタルディスプレイ(解像度:0.1 kV)。

 

 

 

 

 

 

 

高圧電源(負極性)

高圧電源(負極性) (-10〜0 kVまで調整可能なポテンショメーター)– 133 µA。 電圧監視用デジタルディスプレイ(解像度:0.1 kV)。

 

 

 

 

 

 

 

安全設計の電源装置

ユーザーがSpinboxメインモジュールを所有していない場合に、電気駆動のアクセサリーにエネルギーを供給する低電圧電源。 潜在的に有害なアクセサリを無効にするための安全インターロックが装備されています。

 

 

ページ上部へ戻る