2024.06.10

2024.06.12

開始前

  • イベント

第72回質量分析総合討論会 出展のお知らせ

2024年6月10日(月)~12日(水)に、つくば国際会議場 エポカルつくばにて開催される第72回質量分析総合討論会にブース出展いたします。学会にお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

【出展製品紹介】ブース番号:P1-20

質量分析に基づいた定量的メタボロミクスキット(Biocrates Life Sciences社)

・最大1,019項目のメタボライトを定量 MxP Quant 500 XL Kit

本キットではトリプル四重極質量分析を使用して、39種類のクラスから最大1,019種の代謝物の定量分析を行うことが可能です。1回の測定で生物の生化学的表現型および多数の病態生理学的プロセスに関する包括的な情報を得ることができます。

・血液中の内因性胆汁酸を定量 Bile Acids Kit

Biocrates® Bile Acids Kit 96ウェルフィルタープレート(特許取得済)上で、迅速で非常に効率的なサンプル抽出を簡便に行うことが可能です。堅実なサンプル調製によりクリーンなサンプルが得られ、それにより分析カラムのパフォーマンスの延長、高精度で正確な分析が行えます。従って分析カラム(要別途購入)は、数キットの分析に使用できます。分析カラムは、HPLC、UHPLCのどちらの条件でも使用できます。

 

ヒドロキシラジカルプロテインフットプリンティング(HRPF)システム Fox®(GenNext Technologies社)

Foxプロテインフットプリンティングシステムはタンパク質の高速光化学的酸化(FPOP)を実現したヒドロキシラジカルプロテインフットプリンティング(HRPF)システムです。プラズマランプ照射にて過酸化水素から再現性高くヒドロキシラジカルを生成し、タンパク質の親水面への確実なラジカル修飾を実現します。ラベルしたタンパク質をプロテアーゼでペプチド断片化し、LC-MS/MS解析を行うことで、タンパク質のフォールディング、凝集、相互作用、アロステリック効果による構造変化をアミノ酸・ペプチドレベルで解析することができます。

 

【附設展示会概要】
大会名:第72回質量分析総合討論会
会期:2024年6月10日(月)~12日(水)
会場:つくば国際会議場 エポカルつくば

 

【近日出展予定の学会】

第24回日本蛋白質科学会年会:2024年6月11日~13日

Metabolomics 2024:2024年6月16日~20日

日本ゲノム編集学会第9回大会:2024年6月17日~19日

 

contact 解からないことは、キコーに聞こう。

解らないことはキコーに聞こうを合言葉に、
ライフサイエンス・バイオテクノロジー領域の専門集団として、
皆さまの研究を支援し、貢献いたします。

キコーに問い合わせる