イベント、その他お知らせ

【キコーテック主催ウェビナー】免疫組織染色:染色シグナル増幅と多重染色・チラミド法の活用【終了】

キコーテック ショートウェビナーシリーズ

免疫組織染色:染色シグナル増幅と多重染色・チラミド法の活用

組織免疫染色ではシグナルが弱い、多重染色に使用したい抗体がマウスモノクロしかなく組み
合わせられない、といった困りごとがつきものです。悩みを解決するツールとしてTSAを用いた
チラミド染色法を検討されませんか?
このセミナーシリーズではTSAチラミド染色法のシグナル増幅と多重染色の原理と条件検討の
ポイントについて、各回20-30分程度の視聴しやすい長さのセミナーシリーズで解説します。

開催方法:オンライン会議システムWebEx
参加費:無料
お申込みは、終了させて頂きました。

第一回:免疫染色のシグナル増幅 -チラミド法の原理と染色バリエーション-【終了】
5月19日(水) 16:00から

第二回:組織標本の多重免疫染色 -チラミド法のメリット・従来法との違いについて-【終了】
6月2日(水) 16:00から

第三回:多重免疫染色標本の解析技術 -イメージングと解析技術-【終了】
6月16日(水) 16:00から

第四回:免疫染色以外への応用 -in situ hybridizationの活用事例-【終了】
6月30日(水) 16:00から

※リアルタイムを見逃しても事前登録いただければ録画配信をオンデマンドでご視聴いただけます。

関連記事

ページ上部へ戻る