関連資料 (Solentim)

Solentim社の製品を使用したケーススタディの紹介です。資料の入手や動画の視聴の際はリンクをクリックしてください。

ケーススタディ – VIPS

海外の製薬会社にて行われたセルライン構築のスピードを2倍にする方法

ジョンソン・エンド・ジョンソングループであるヤンセンファーマ(Janssen Pharmaceutical K.K.)社は、Solentim社のVIPSを使用して、セルライン構築(Cell Line Development)のワークフローを半分に短縮しつつも、規制当局のためのモノクローナリティの要件を満たすことに成功しました。本ケーススタディでは、同社のフィラデルフィアに位置する研究所のCLDグループに属するTom Kelly研究員が、どのようにして他社製品からより効率の良いVIPSを使用したワークフロー(シングルラウンドのクローニングを含む)に移行したかが説明されています。実際にVIPSで取得したデータを交えて解説が行われており、複数台のVIPSの可能性についても言及されています。
上記ケーススタディのPDF及びウェビナーの録画をご希望の場合はコチラから。
Case Study VIPS Janssen
ページ上部へ戻る